徳島東部処分場 概要

徳島東部処分場

名称 徳島東部処分場
処分場面積 155,951㎡
埋立処分容量 1,440,000㎡
供用開始 平成19年4月2日
受け入れ品目 廃プラスチック類、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、金属くず、がれき類、ばいじん、無機性汚泥、燃え殻、鉱さい、廃石膏ボード、シュレッダーダスト、一般廃棄物、陸上建設残土、港湾浚渫土砂
水処理施設 処理能力:670㎥/日

徳島東部処分場

受入対象 区域 受入計画量
一般廃棄物 徳島市、鳴門市、吉野川市(鴨島町を除く)、阿波市、勝浦郡、名東郡、板野郡内の町村 740,000㎥
産業廃棄物 徳島県北部(徳島市、鳴門市、小松島市、吉野川市、阿波市、美馬市、三好市、勝浦郡、名東郡、名西郡、板野郡、美馬郡、三好郡) 130,000㎥
陸上建設残土 徳島県全域 180,000㎥
港湾浚渫土砂 徳島小松島港、今切港、粟津港、撫養港 390,000㎥

徳島東部処分場 位置図